あんみつガラス

受付時間:平日  9:00~17:40
     土曜  9:00~15:30(休業日:日曜・祝日)

ショールームOPEN!

㈱あけぼの通商

お気軽にお問合せください

0120-296-033

あんみつトピックス

あんみつトピックス

あんみつトピックス

ここでは「あんみつトピックス」として最近の出来事やニュース・商品についてなどをご紹介していきます。がんばって更新していきますので、ぜひご覧ください

秋の風物詩『お月見』(9月14日/2018)

最近は雨が多く、少し肌寒い日が続いていますね。秋がもうそこまできています。

日本では十五夜の月を『中秋の名月』と呼んでお月見を楽しみます。今回はそのお月見についてお話しします。

中秋の名月とは、旧暦の815日の夜に見える月の事をいい、今年は924日です。しかし満月は翌日の925日となり1日ずれています。今年のように、中秋の名月と満月の日にちがずれることは、珍しくありません。月の満ち欠けが、きっちり1日単位ではないので、中秋の名月が満月とは限らないのです。

 中秋の名月には月を眺めて、供え物をするなどの習慣がありますが、そもそも「中秋の名月」とは何でしょう?
由来は諸説ありますが、間もなく稲の収穫が始まる次期でもあり、無事に収穫できる喜びを分かち合い感謝する「収穫」のお祭りという説や中国では、古くから月を見るという行事があり、それが平安時代に日本に伝来してきたとされる説もあります。
日本ではかつて高級貴族だけの風習だったようですが、江戸時代になると庶民の間でも行われる行事となっていきました。

 「お月見」といえば、お供え物に欠かせないのがお団子ですよね♪
団子を月に見立てて、その団子を食べることで月のパワーをもらうという意味があるそうです。また、ススキを飾るのは「中秋の名月」は前にも述べたように、本来、稲の収穫祭の行事です。しかし稲穂はまだ収穫前なので飾ることができなかった為、ススキを稲穂に見立てて飾っていたといわれています。
もともと、十五夜は雨が多い日と言われています。今年はきれいな月が見られるといいですね♪

 さて話は変わりますが、弊社「あけぼの通商」本社では10/13()-14()「第8回あんみつガラス大感謝祭」を行います。あと1か月ということで、準備も慌ただしくなってきました。今回もいろいろなイベントを企画していますので、楽しみにしていてください♪入場無料!どなたでもご来場いただけます(県外の方も大歓迎です)お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

 

〇過去の大感謝際の様子はこちら

 

秋の味覚を先取り♪(8月31日/2018)

 8月も終わりですね。全国的にまだまだ暑い日が続いておりますが、お盆を過ぎ「あけぼの通商」本社がございます長野県上田市は朝晩の気温が下がり、過ごしやすくなって参りました。そんな信州から一足お先に秋の味覚をご紹介したいと思います。

秋の味覚といえば、栗・松茸などが浮かびますが、今回ご紹介するのはブドウです。本社がございます上田市のお隣、東御市は年間の平均降水量が少ない地帯で晴天率はなんと90%という恵まれた気候です。「雨が少ない」「日照時間が長い」「寒暖差が激しい」という条件から巨峰に代表されるぶどうの産地として有名なんです。甘みが強い種有り巨峰やさっぱりとした味が特徴の種無し巨峰をはじめ、見た目も美しく涼しげな高級品種シャインマスカット、新品種のナガノパープルなど数多くのぶどうが栽培されています。特に長野県限定栽培であるナガノパープルはとっても甘く、また皮ごと食べることが出来るのでポリフェノールがたっぷり摂れ美容健康にも効果のあるお勧めの品種です!

また2008年にはワイン特区の認定を受け、2015年には近隣8市町村による広域特区の認定も受けました。市内にはワイナリーが5ヶ所あり、ワインコンクールで受賞したワインもあります。傾斜地に広がるワイン用ぶどう畑はまるでフランスのように美しく私も大好きな風景です。

そんな東御市の東御中央公園では、毎年「巨峰の王国まつり」というイベントが行われます。巨峰のプレゼントやナガノパープル・シャインマスカットをはじめ地元特産物の販売、ステージでのパフォーマンスなどが催されます。今年も9月15日(土)・16日(日)に開催されるこのイベントに弊社「あけぼの通商」も出店させていただくことになりました!これからやってくる秋・冬に向けての商品もご用意しておりますのでこの機会に是非お立ち寄り下さい♪

 

夏バテ☀防止食材!(8月10日/2018)

 全国的に猛暑日が続いております。今年の夏は本当に暑い!!ですね!!食欲が湧かず食べられない、、、。今回はそんな夏バテ防止に効く食べ物をご紹介したいと思います。

まずは夏バテに効く栄養素を4つ!

①たんぱく質・・・体のもととなる栄養素です。血液やホルモン、体の組織になります。②ビタミンB群・・・上記のたんぱく質、脂質といった栄養素の分解を助けます。ビタミンB群を摂ることで、栄養の吸収率がアップして暑さに負けない体を作ります。③ミネラル・・・ビタミンB群と同じように代謝を助ける働きがあります。④ビタミンC・・・紫外線によるダメージを減少し疲労回復の効果があります。

次にこれらの栄養素を効率的に摂取できる食材のご紹介です!

☆レバー・うなぎ・・・たんぱく質、ビタミンB群、その他ミネラルが豊富で高栄養では有名な食材ですね!☆豚肉・豆類・・・ビタミンB群、タンパク質を多く含む食材です。☆夏野菜・・・ピーマン、なす、トマト、ゴーヤ、オクラ、キュウリなどが挙げられます。夏野菜には水分やカリウムが多く、体を冷やす効果があります。また旬であるこの時期は栄養価が最も高く、不足しがちなビタミンなどがたっぷり含まれています。暑くて参ってしまいそうな日も彩り豊かな夏野菜は食欲をそそります。またキュウリやトマトなど火を通さずさっと食べられるところも良いですね♪

これらの食材を上手に食卓に取り入れ、この暑い夏を元気に乗り切りましょう!!

弊社「あけぼの通商」の本社がございます長野県上田市は豊かな自然に囲まれ、野菜や果物など旬の美味しい食材がいっぱいです!夏のお出かけに是非いかがでしょう♪またお近くに来られることがございましたら本社ショールームにもお気軽にお越し下さいませ♪

○ショールーム見学予約はこちら

○お問い合わせはこちら

熱中症に注意!(7月23日/2018)

 全国的に猛暑日となり、岐阜県では40℃を越えるなど、記録的な暑さが続いています。

 そんな中、気を付けたいのが「熱中症」。熱中症は外で発症するものだと思われがちですが、油断していると室内でも十分起こりえる事です。お風呂場や洗面所など、熱気や湿気が多い場所で長時間過ごすのは要注意。窓を開ける、冷房をつけるなどして、環境を整えるようにしましょう。

 そして、冷房がついているお部屋でも「こまめな水分補給」をお忘れなく!水分補給には、お茶や水ではなく食塩水やイオン飲料、経口補水液が効果的です。

 いろいろな工夫をして、この猛暑を乗り切りましょう!

あんみつガラスの構造

『あんみつガラス』で夏の日差しをカット!!

あんみつガラスは、ガラスの表面に高断熱特殊金属膜をコーティングした「Low-Eガラス」を使用し、中空層に「アルゴンガス」を封入することによって断熱効果の高いガラスになっています。冬は暖房の熱を室内に反射するので暖かく、夏は日射熱をカットして、お部屋が暑くなるのを防ぎます。

また、冷暖房の熱や冷気を外に逃がさないので、冷暖房費の削減にも繋がっていきます。

そして、紫外線カット効果もありますので、紫外線によるフローリングや家具の色褪せ・傷みを防いで長持ちさせます。

 

○あんみつガラス詳しくはこちら

○お問い合わせはこちら

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

     フ ク ロ ウ  の  ミ ミ 

0120-296-033

受付 平日 9:00~17:40
   土曜 9:00~15:30(休業日:日・祝)

お見積りフォームでの見積り依頼は
24時間受け付けておりますのでお気軽にご依頼ください。

ごあいさつ

 

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。