あんみつガラス

受付時間:平日  9:00~18:00
     土曜  9:00~15:30(休業日:日曜・祝日)

ショールームOPEN!

㈱あけぼの通商

お気軽にお問合せください

0120-296-033

あんみつトピックス履歴

熱中症に注意!(8月7日)

8月に入り、暑い日が続くこの季節、気をつけていきたいのが「熱中症」です。

 熱中症は、いつでもどこでもだれでも条件次第で発症する可能性がありますが、正しい予防方法を知って、普段から気をつけて生活することで防げます。簡単にできる熱中症対策としては、「こまめに水分補給をする」、「日射しを避ける」、「塩分を程よく取る」、「冷却グッズを身に着ける」などがあります。水分補給に関しては、水を飲むよりもスポーツドリンクや経口補水液のほうが効果があり、水には塩や梅干しなど塩分のあるものを足して飲むと良いそうです。さらに、「ミネラル入り麦茶」ならミネラルと水分が両方取れるので、血液をサラサラにしてくれたり、胃の粘膜を保護してくれたりと夏にぴったりの飲み物なのです♪

 また、熱中症は屋外だけではなくお部屋の中でも危険です。クーラーや扇風機を使って適度な温度と湿度を保つことが重要になります。

 弊社の「あんみつガラス」は、熱の出入りを防ぎ日射熱を反射するので、クーラーの効きを良くし、節電しながらお部屋を涼しく保つことができます!

興味のある方はお気軽にお問い合わせください!

土用の丑の日(7月22日)

7月も後半に差し掛かり、梅雨明けした地域も多いようですね。

夏本番になり暑さも厳しくなってくるこの季節、725日は「土用の丑の日」です。皆さんは、「土用の丑の日」の意味や、その日にウナギを食べるようになった理由をご存知でしょうか?

土用の丑の日とは「土用」と「丑の日」という2つの言葉に分かれます。まず、「土用」というのは立春・立夏・立秋・立冬より前の18(19)間のことを言います。このように季節ごとに土用はありますが、全国的に有名なのは夏土用ですね。今年の夏土用は719日~86日の19日間にあたります。

そして「丑の日」とは? 日本には十二支の干支がありますよね。丑の日の「丑」はこの干支の「丑」のこと。十二支は「方角や日にち」を数える時にも使われているそうで、十二支なので12日周期で「丑の日」がやってきます。つまり「土用の丑の日」とは、土用の期間に訪れる丑の日ということですね。今年は、725日と86日の2回訪れるそうです。

では、「土用の丑の日」にウナギを食べる習慣はどこからきたのでしょうか?その由来については諸説ありますが、最も知られているのは、江戸時代ウナギ屋が夏にウナギが売れないで困っていることを平賀源内に相談したところ、「本日丑の日」という張り紙を店に貼ったらどうかという発案が大成功!ウナギ屋は大変繁盛したそうです。それは、当時「丑の日」に「う」から始まる食べ物を食べると夏負けしないという風習があったからです。これを他のウナギ屋も真似するようになり、「土用の丑の日」にはウナギを食べるということが定着したとされています。

暑い夏に負けないよう、しっかり食べて元気に乗り切りましょう!

観光列車「ろくもん」(7月10日)

 ここ最近、全国各地で観光列車がブームになっていますが、あけぼの本社がある長野県にも「ろくもん」という名前の観光列車があります。自然に恵まれた町“軽井沢”から、善光寺のお膝元“長野”までをゆったりと走り抜け、しなの鉄道沿線の景色を楽しむことが出来ます。さらに「ろくもん」では、車内でお料理をいただくこともできるそうで、地元の名店シェフによる美味しいお料理を景色と共に堪能できます♪

 1号車では洋食、2号車では和食懐石料理が出され、長野県産のワインや日本酒も、お料理に合わせて用意されているそうです。

 「ろくもん」の車体は、沿線ゆかりの武将・真田幸村の「赤備え」をイメージした「ろくもん赤」と呼ばれる濃い赤に塗られ、さらには真田氏の家紋である「六文銭(ろくもんせん)」「結び雁金(むすびかりがね)」「洲浜(すはま)がゴールドで描かれており、信州ならではの風情が感じられます。

 観光列車に乗って、少し贅沢なお出かけをしてみるのも良いですね!また、しなの鉄道沿線にはあけぼの本社がある上田駅もあります。真田氏ゆかりの地・上田も見どころがいっぱいですので、ぜひ一度は観光にお立ち寄りください♪

上田市の観光スポット(6月24日)

 梅雨に入り、不安定なお天気が続いています。体調を崩さないよう、気を付けたいですね。

 さて、皆さんは夏に向けて何かお出かけの予定はありますか?あけぼの本社があります長野県上田市には、様々な観光スポットがございます♪

 昨年大ヒットした大河ドラマ「真田丸」の舞台となった “上田城”には、東虎口櫓門(ひがしこぐちやぐらもん)をはじめ、真田石・堀・土塁などかつてのお城を感じさせる見どころがたくさん!さらに敷地内には、歴代の上田城主〈真田氏・仙石氏・松平氏〉を御祭神とした“神社(さなだじんじゃ)”、少し敷地を出れば地酒やおみやげを購入できる“上田市観光会館”があり、楽しみどころ満載です♪

 また、“信州国際音楽村”では、毎年ラベンダー祭りが開催されます。今年は71()から717(月・祝)までの開催が予定されているそうです。施設内には約5000株のラベンダーが咲き、ラベンダーの摘み取りやポプリ作りを体験することが出来ます!ラベンダーの香りには心と体をリラックスする効果があると言われていますので、日頃の疲れを癒しにぜひラベンダー畑に行かれてみてはいかがでしょうか?

 そしてあけぼの通商本社はこれらの観光地から、車で10分~20分ほどです。興味のある方は、本社のショールームにもお気軽にお立ち寄りください♪

父の日(6月10日)

 早いものでもう6月、1年の半分が過ぎようとしていますね。本社があります甲信越地方はとうとう梅雨に入り、しばらくはうっとうしいお天気とのお付き合いです。

 さて、618日は「父の日」です。母の日に贈る花といえばカーネーションが頭に思い浮かびますが、父の日は一般的に “バラ”が贈られますよね。では、なぜバラが贈られるようになったのでしょうか?きっかけとなった出来事は、外国のとある女性が、亡くなった父親への感謝の気持ちとして、父親の大好きだったバラをお墓に供えたこと。それから、父親が亡くなった人は白いバラを、父親が健在な人は赤いバラを贈るようになったそうです。

 バラは色によって花言葉があり、白色は「尊敬・純潔」、赤色は「情熱・愛情」といった意味が込められています。

 普段言えない日頃の感謝の気持ちを「父の日」という機会にぜひ、お父さんに伝えてみてはいかがでしょうか?

梅雨の季節(5月27日)

 5月も、もう終わりですね。最近は雨の日が続き、いよいよ梅雨の時期に入りそうです。

 梅雨に入ると湿度が高くなり、結露が発生しやすくなります。特に梅雨の結露は、窓だけでなく壁や天井裏などの見えない部分にも発生します。その結露を放置すると、カビやダニの育ちやすい環境が出来てしまい、人体への影響も心配ですよね。

 では、その結露を防ぐにはどうしたら良いのでしょうか?意外に効果的なのは、“窓を開けて換気をする事”だそうです。雨が降っていて窓が開けられない時は、換気扇を活用して湿度の高い空気を外に逃がしましょう。また、除湿器やエアコンを使用して室内の湿度を下げることも効果的です。他にも、洗濯物を室内に干さない、観葉植物をたくさん置かない、また、給水シートなどの結露対策グッズを利用するなど、工夫して嫌な梅雨を乗り切りましょう!そして梅雨時は低気圧により体調が崩れやすいので、お身体に気を付けてお過ごしください!

紫外線対策(5月15日)

 5月に入り、早くも二週間が経ちました。最近は、暑い日と寒い日の気温差が激しく、体調管理が難しい毎日ですね。

 またこの季節、気を付けていきたいのが紫外線による影響です。紫外線量は5月から8月にかけて、急上昇していくそうです。紫外線を浴びることによって、お肌のシミやそばかすの原因になったり、また家にも影響を及ぼすことも!タタミやフローリング、家具などが日に焼け、傷みの原因になったりします。

 そんなお部屋の「紫外線対策」を窓ガラスでしてみませんか?弊社のあんみつガラスは紫外線カットの効果もあり、通常の1枚ガラスでは紫外線を33%カットのところ、あんみつガラス(DXグリーンタイプ)は89.4%カットする事が出来ます!

 家具の日焼けなどでお困りの方は、ご自宅の窓ガラスを見直してみてはいかがでしょうか?弊社では無料でお見積もりを行っておりますので、お気軽にご相談ください!

ゴールデンウィークの名前の由来(4月28日)

 先週まで綺麗に咲いていた桜も、もう葉桜になり始めています。皆さんは満開の桜を見ることが出来ましたか?あけぼの本社があります長野県上田市の上田城千本桜まつりでは、今年もたくさんの人が訪れました。

 さて、来週からはゴールデンウィークが始まります。旅行、お出かけの予定がある方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 今回は「ゴールデンウィーク」という名前の2つの由来についてお話ししたいと思います。1つ目は、1951年、現在のゴールデンウィークにあたる期間に上映された映画「自由学校」が、一般的によく映画が見られるというお正月やお盆よりヒットしたことを期に、「今後も、5月の連休に映画をたくさん見てもらいたい!」という映画監督の想いで作られた造語だったという説。2つ目は、この頃はラジオが主流で、大型連休の期間が最も聴取率の高い時間帯だったため「黄金週間」と言われていました。しかし、その名前がインパクトに欠けることから「ゴールデンウィーク」になったという説。「ゴールデンウィーク」は映画業界や放送業界が発祥だったなんて驚きですね!

 今年のゴールデンウィークは由来にならって、映画を見に行くのもいいかもしれませんね!この連休がお休みの人も、お仕事の人も、事故やケガの無い様にお気をつけてお過ごしください!

ご来場ありがとうございました!(4月17日)

 2017年4月15日・16日「春の大感謝祭」を開催しました。多くの方にご来場いただきとても嬉しく思います。誠にありがとうございました!

 ショールームにて実際に商品を体感していただき、ご相談も数多くいただきました。金属バットで叩いても割れないガラスに挑戦する方。今回初めて登場した江戸切子のグラスに感動する方。くじ引きで特賞が当たった方。また、タカラスタンダードのキッチンを見て「うちも変えたい」というお母さんにBMWを試乗して楽しそうにしているお父さん。そしてゲームやヨーヨー釣りなどで遊ぶ子供たち…。

この2日間、私たちスタッフは皆様からたくさんの笑顔をもらいまいした。本当にありがとうございました‼

また、次回開催の予定はHPをぜひチェックしていてください♪

※本社ビルでは、予約不要でショールームの見学ができますのでぜひお気軽にお越しください。(平日:9:30~17:00 / 土曜:9:30~15:00)

感謝祭の様子はこちらから

春の大感謝祭開催!(4月3日)

 日増しに暖かくなり、桜の開花も進み始めました。やっと春が来たという感じがしますね。

4月15日(土)・16日(日)9:00~17:00

の二日間、あけぼの通商本社(長野県上田市古里159-6)にて”春の大感謝祭”を開催致します。

うれしい特典やイベントをたくさんご用意してますのでぜひお気軽にお越しください!

また、2階ショールームでは、展示相談会を開催。窓ガラス、雨戸、網戸などの窓まわり商品の他、玄関、勝手口等のご相談も承ります。見て、触れて、ご自宅の窓との違いを体感されてはいかがでしょうか?ぜひショールームにもお立ち寄りください。

協賛メーカーの出店もありますのでお楽しみに!

上田城の「千本桜まつり」も開催中!上田市の桜の満開予想は4月15日頃となってますので、ちょうどお花見も一緒に楽しめそうですね

皆様のご来場、心よりお待ちしております

前回の様子はこちらから

千本桜まつり(3月②)

 3月も中旬となり、だんだんと暖かくなってきました。20日は春分の日ということでいよいよ春が近づいてきた感じがしますね。

 春といえばお花見!本社があります長野県上田市の「上田城」では今年も「千本桜まつり」を開催します。ではなぜ”千本桜”という名前がついたのか、今回は上田城の桜についてお話します。

江戸時代、城の中が松、杉の大木や竹がうっそうと生い茂る林だったことから「カラスのねぐら」と例えられた上田城。実際、廃城後に払い下げられた松や杉は、千本もあったそうで、秋になると、城の周辺ではキノコ狩りができたとも伝えられています。

松や杉が伐採された後、城跡内に多くの梅や桜が植えられました。明治40年頃の絵葉書には、「花の上田公園」という題名がつけられ、当時すでに花の名所だったことが分かります。”千本の松や杉”を受け継いで植えられた”千本の桜”は今年もきれいに花を咲かせてくれそうです。そして千本桜まつりといえば夜のライトアップ。これは世界的照明デザイナーさんプロデュースで、上田城と桜の景色は日本夜景遺産に認定されています。豪華絢爛の昼間の桜と、幻想的な雰囲気の夜の桜の対比も楽しめますよ!

「千本桜まつり」の期間は4/1(土)~4/23(日)までです。まだまだ「真田丸」で盛り上がっている上田市、来た事がないという方はぜひこの機会にいらしてください!春は観光にオススメです!

 そしてあけぼの通商本社は上田城から車で20~30分ほどです。ぜひ興味がある方は本社のショールームへもお立ち寄りくださいね♪

千本桜まつりについて

ホワイトデー(3月①)

 早いものでもう3月。以前バレンタインデーについてお話ししましたので、今回はそのお返しの日ホワイトデーについてお話します。

 ホワイトデーは一般的にバレンタインデーにチョコ等をもらった男性が、そのお返しとしてお菓子等を女性に贈る日とされています。実はこのホワイトデーのお返しのお菓子、それぞれに意味があるって知っていましたか?

ホワイトデーだけに白い「マシュマロ」が定番!かと思いがちですが、「マシュマロ」=「あなたが嫌い」という意味がある…という噂があります。しかしこれはあくまでも噂ですので、マシュマロが好きな女性へは「マシュマロのようにあなたの気持ちを柔らかく包み込む」という意味でお渡しすればいいかもしれませんね!

そして、こちらもホワイトデーの定番「クッキー」。クッキーは値段も手軽でサクッとしていることから「クッキー」=「あなたは友達」という意味があるようです。義理チョコのお返しにはピッタリですね(笑)

お返しの品にあまり選ばれない「キャンディ」これは「あなたが好きです」という意味があるようです。本命チョコを貰ったらキャンディのお返しが一番うれしいかもしれませんね。「キャンディじゃちょっと物足りない…」という方はぜひ「マカロン」を。マカロンは「特別な人」という意味がありますのでキャンディよりも幸せな気分になれるかも?

 ホワイトデーのお返しの意味なんてどうでもいい…と思う男性は多いかと思いますが、女性は意外と色々気にしたりする人もいます。

日本人の「貰ったら返す」という習慣から生まれたこの「ホワイトデー」。本命チョコ・義理チョコ・逆チョコ・友チョコ…どんな形でもバレンタインデーにチョコを貰ったら、お菓子の意味を理解してきちんとお返しをしましょう!

春の花粉症(2月②)

 まだまだ寒さが続いていて、暖かい春が待ち遠しいですね。しかし、春といえば花粉…。くしゃみや目のかゆみ、鼻詰まりなどのつらい症状に悩まされます。

花粉症は、花粉に対して人間の体がアレルギー反応をしめすことによって起こります。アレルギー反応とは、本来私たちの体を守る仕組みである「免疫」が、過剰に反応することです。そのため、花粉が鼻や目に入ると体が花粉を外に追い出そうとして、くしゃみや鼻水、涙などの症状が現れるのです。

現在、日本人の4人に1人が花粉症と言われているぐらい花粉症は今や国民病となっています。「自分は花粉症にならない」「自分は花粉とは無縁」なんて思っている方……要注意です。突然鼻がムズムズし、くしゃみと鼻水が止まらなくなり、鼻もつまってきます。風邪のようだが熱はない…もしかして花粉症?そんな風に、花粉症は突然やって来るのです。

外出時には花粉の付着しにくい服(表面がツルツルしている生地)を着る・室内では加湿器を利用する・マスク、眼鏡、帽子を身に着ける…など手軽にできる花粉症対策もあります。

少しでも症状を軽くして「春」を存分に楽しみましょう♪

〇〇チョコ?(2月①)

 2017年が始まり、1ヵ月が経ちました。

さて2月14日はバレンタインデーです。

日本では、バレンタインデーは女性から男性へ愛の贈り物として、チョコを贈る習慣がありますが、最近では恋人や好きな異性だけでなく、チョコを贈る相手も様々…。今回は相手によって変わる「〇〇チョコ」をご紹介したいと思います。

まず、恋人や好きな異性などに贈る「本命チョコ」。最近ではこれを略して「本チョコ」とも言うらしいです。そして異性に友人として贈る「義理チョコ」、女性同士で贈りあう「友チョコ」、男性から女性へ贈る「逆チョコ」これはよく聞きますね。

他にも、男性が男友達に贈る「強敵(とも)チョコ」、家族に贈る「ファミチョコ」、上司が部下に贈る「部下チョコ」、お世話になった人に贈る「世話チョコ」、自分で買って食べる「自己チョコ」なんていうのもあるようです。

まだまだたくさんの「〇〇チョコ」という言葉があるようです。面白いですね!

 バレンタインデーは感謝を伝える日として、恋人や好きな人だけでなく、普段お世話になっている人や友人にも、そしていつも頑張っている自分にもチョコを贈ってみるのもいいかもしれませんね♪

新年のご挨拶(1月①)

 新春を迎え、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

2017年も弊社では、「窓から止めよう温暖化」を合言葉に日本の環境問題に貢献でき、皆様に笑顔で「ありがとう」と喜んでいただける企業を目指します。

従業員一同”笑顔”で頑張っていきます!本年もどうぞよろしくお願い致します。

1月10日(火)より通常営業しております。お気軽にお問い合わせください。

又、1月14日(土)より土曜日の営業時間が変更となります。お電話の際はご注意ください。(受付時間:平日9:00~18:00 / 土曜9:00~15:30)

※土曜日のショールームの営業時間は9:30~15:00までとなります。

お問合せはこちら

師走の由来(12月①)

 早いものでもう12月、日本ではこの月を「師走(しわす)」と呼びますが、一体どういう意味があるのでしょうか?

1年の最後の月であり大きな行事も多いことから、師走という漢字が持つイメージと忙しさがぴったりと合うように感じる方も多いようですが、実は「師走」の由来は正確にはわかっていません。

「師が走る」…お坊さん(師)が年末になると依頼が多くなり、忙しく走り回るからという説があったり、「し・果す」…「し」とは仕事や四季、年のことを表し、それが終わる最後の月だからという説もあります。「当て字」…奈良時代の人々はもともと「12月」を「しわす」と読んでいて、「師走」という漢字は誰かが適当につけたという説も…。

他にも調べてみると様々な由来が出てきます。師走の由来ははっきりとしていないものの、なにかと忙しくなる時期です。風邪などを引かないようにして、元気に新年を迎えられる準備をしましょう!

スーパームーンとは(11月②)

 本社ビルの窓からは赤や黄色に色づいている山と薄っすら白く雪化粧した山が見えます。冬も、もうすぐそこまで来ているようですね。

さて、11月14日(月)はスーパームーンです。夕方17時過ぎから、朝方6時過ぎまで大きな月を見ることが出来ます。 ”スーパームーン”とは、地球の周りを楕円(だえん)にまわっている月が、地球に一番近づき、更に満月になる月のことを指します。

普段の満月よりも、最大14%も大きく見え、明るさも30%増していますが、肉眼ではあまり明るさの違いはわからないそうです。

月は願い事を叶えてくれるなんて噂もあります。そして”スーパームーンに向かってお財布を振るとお金が貯まる”とも言われているそうですよ!

11月14日のスーパームーンは68年ぶりの近さになるらしく、とても大きな満月が見ることができるかもしれません。ちなみに2017年はスーパームーンと呼ばれる月は見られないそうです…。

この機会にスーパームーンを眺めつつ素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

秋の窓リフォーム祭 開催‼(10月③)

 日増に秋も深まり、朝夕は肌寒さを覚える昨今、秋もめっきり深まってまいりました。昨年は暖冬だったため、今年は一段と寒く感じます。

10月29日(土)・30日(日)9:00~17:00

の二日間、あけぼの通商本社(長野県上田市古里159-6)にて”秋の窓リフォーム祭”を開催致します。

今、真田丸で話題の信州上田にお越しの際にはぜひお立ち寄りください!

前回の大感謝祭に引き続き、大好評のワンコイン(500円)網戸張替も実施!さらに当日会場でお見積り依頼をしていただいた方にはうれしい特典も‼他にもハロウィンにちなんだ景品のプレゼントやくじ引き・お菓子のつかみ取りなどお子様に人気のイベントもご用意しております。

また、2階ショールームでは、展示相談会を開催。窓ガラス、雨戸、網戸などの窓まわりの他、玄関、勝手口のご相談を承ります。見て、触れて、イメージも湧きやすいですので、ご自宅の窓との違いを体感されてはいかがでしょう。ぜひショールームにお越しください。

今回は協賛メーカーの出店もございますのでお楽しみに!

皆様のご来場、心よりお待ちしております

詳細はこちら

「ずくだせテレビ」ご覧ください(10月①)

※ずくだせテレビのポーズです。

 いよいよ秋本番、冷え込みが厳しくなりますので体調には気を付けたいですね。

 先日、本社ショールームでテレビ番組の撮影が行われました。

長野県上田市出身でモデルの真篠 沙織(ましの さおり)さんが取材に来てくださり、あんみつガラスの断熱や結露などの実験を見て、「これはすごい」と効果にびっくり!とても感動されていました。その他にも網戸やブラインドに興味津々なご様子でした。

 SBC信越放送の新番組「ずくだせテレビ」10/12(水) 13:55~15:53 の中で これからの寒い季節に活躍する「あんみつガラス」をご紹介していただきます。ぜひご覧ください!

テレビ放映番組一覧はこちら

敬老の日(9月④)

 暑さも和らぎ、朝夕は涼しく過ごしやすい気候となりました。

さて、9月19日(月)は「敬老の日」です。

敬老の日は平成15年から9月の第3月曜日と定められました。その年によって祝日が変わり、9/15~9/21のいずれかになります。

昔は60歳の還暦を過ぎると敬老の日のお祝いをしていましたが、今は、60歳を過ぎても若々しくお元気で、まだまだ老人なんて…という方が大勢いらっしゃいます。

ご家族で日ごろの感謝を込めておじいちゃん、おばあちゃんがこれからも元気で過ごせることをお祝いされてはいかがでしょうか?

また、これから寒くなり暖房を使用する頻度が多い季節になると「ヒートショック」による事故が多くなります。日本人はお風呂が大好きです。特に、寒くて体が冷えてしまいがちな冬は、1日の終わりにお風呂で体を温めて、湯船で一息つく時間を楽しみにしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし冬場のお風呂は常に危険と隣合せです。脱衣所にも暖房器具を置くなどして寒さ対策をされてはいかがでしょうか。いつまでも健康で元気な日々を過ごしたいですね。

高沢グループ2016大感謝祭

 2016年8月27日・28日に長野市エムウェーブにて開催されました「高沢グループ2016大感謝祭」に弊社も参加いたしました。

 第4回目となりましたが、今年も約120ブースが出展し、イベントも盛り沢山!抽選会なども行われ、大にぎわいの二日間でした。

 弊社は「シン・ゴジラ」とのコラボで、ゴジラ一色!お子様にも大人の方にも大人気でした。

「あんみつガラス」を知っているという方はもちろん、聞いたことがないという方も、お立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。

また、お見積り・ご相談は無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

台風対策を(8月⑤)

 この季節は、台風や集中豪雨などで大きく天候が乱れることも少なくありません。台風が日本に来るのは夏から秋にかけてが多く、秋の台風はスピードが速いのが特徴的です。

台風で怖いのが窓ガラスが割れること。

風の力だけで窓ガラスが割れることはほとんどありません。”台風で窓が割れた”という原因の多くは、強い風によって飛んできた物(飲みかけのペットボトルや濡れて重くなった雑誌など)が窓ガラスにぶつかるためです。

一番の対策は”家の外に物を置かないこと”です。ゴミ箱や物干し竿、傘など窓に当たったら危険そうなものは家の中に閉まい、重くて運べないものはロープで固定したりしてなるべく物が飛散しないよう対策をしましょう。

当社ではこの時期、台風対策商品として「あんみつガラス」や「あんみつ雨戸」が大変人気です。

台風は毎年やってきます。大きな被害にならないよう普段から備えておきましょう!

自然の風で省エネを(8月②)

 暦の上では立秋となりましたが、まだまだ暑い日が続きそうですね。オリンピックも始まり、こちらも熱い戦いが繰り広げられています。

エアコンがなかった時代、強い日差しをさえぎるために簾(すだれ)を窓から垂らし、庭や道路などは打ち水で涼気をとり、縁側で夕涼みをしながら風鈴の奏でる音に耳を傾け、暑さを乗り切っていたようです。

しかし、徐々にこの地球の温度は上昇しています。昔は現在ほど暑くなかったのです。
治安もそこまで悪くなかったので、寝るときは窓を開けっぱなしにしている方も多かったようです。

現在の日本では窓を開けて寝るなんて怖くてできず、エアコンを使用して寝るという方が多いかと思います。エアコンは地球温暖化の原因のひとつです。少しでもエアコンの使う頻度を少なくし、省エネ生活ができればいいですよね。

弊社にも、自然の風を取入れて省エネ生活ができる、あんみつ雨戸や採風玄関・勝手口などの商品があります。ぜひお気軽にお問い合わせください!

お問合せはこちら

網戸と蚊(7月④)

 毎日暑いですね。窓を開け自然の風を取入れられているという方も多いかと思います。しかし、窓を開けていると、いくら網戸を閉めていても細かい虫は侵入してきますよね。

一番厄介なのが”蚊”です。蚊は「ブゥーン」という耳障りな羽音に、刺されると痒い!なんとかして蚊の侵入を防ぎたいものです。

まず蚊を家の中に入れないようにするには、網目の細かい網戸を使用することが大切です。一般的に網戸に用いられるネットは16~24メッシュが主流となっています。

16メッシュの網目は約1.30mm、24メッシュの網目は約0.84mmと数字が大きい方が網目が細かいことがわかります。

蚊は大きいもので5mm、小さいもので2mm程度です。1mm以下の網目だと蚊が入ってくる心配もありませんね。

網目が細かいと外が見えにくくなるのでは?と思いがちですが、網戸の色をブラックにすると視界がスッキリし、外の景色がとてもよく見えるようになります。

弊社では新規の網戸*¹、網戸の張替*²を行っております。網戸がなくて窓が開けられないという方、そろそろ網戸の張替時期だという方、ぜひお気軽にお問合せください!

※1…網は35メッシュ、一般住宅用                                ※2…網はブラックで20メッシュ、押えゴムは現在のものを使用

お問合せはこちら

七夕(7月②)

 7月になり暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、7月7日は「七夕」でした。古くから行われている日本のお祭り行事で、願い事を書いた色とりどりの短冊や飾りを笹の葉に吊るし、星にお祈りをする習慣があります。皆様も子供の頃、たくさんの短冊を吊るして織姫と彦星に願い事をしたのではないでしょうか?

琴座のベガ(織姫)は裁縫の仕事、鷲座のアルタイル(彦星)は農業の仕事をつかさどる星と考えられていました。この2つの星は旧暦7月7日に天の川を挟んで最も光輝いているように見えることから、中国でこの日を一年に一度のめぐり合いの日と考え、七夕ストーリーが生まれました。

旧暦の7月7日は今の8月に当たりますので、「天の川」8月のほうが綺麗に見えるそうですよ!

七夕に星空を眺めると、織姫と彦星が光輝いて見える…とてもロマンチックですよね。暑い夏は、涼みながら夜に天体観測をするのもいい思い出になりそうですね!

ご来場ありがとうございました!(6月⑤)

 2016年6月25日26日の土日に「大感謝祭」を開催しました。お忙しい中、たくさんの皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました!

ショールームにて実際に商品を体感していただき、ご相談も数多くいただきました。網戸の張り替えの様子を見て、感激されている方。金属バットで叩いても割れないガラスに挑戦する方。くじ引きで特賞が当たった方。とても楽しそうに遊ぶ子供たち・・・。

この2日間、私たちスタッフは皆様のたくさんの笑顔を見ることができました!

次回開催は秋頃に計画をしておりますのでHPをぜひチェックしてください。

※本社ビルでは、予約不要でショールームの見学ができます(月~土10:00~17:00) ぜひお気軽にお越しください。

「大感謝祭」の様子はこちら

大感謝祭開催!!(6月④)

今年も早いもので半年が過ぎようとしています。暑い日が続き、梅雨とは思えないような気候ですね。

6月25日(土)26日(日)(9:00~17:00)の 二日間、あけぼの通商本社(長野県上田市古里159-6)にて、日頃の感謝を込めて”大感謝祭”を開催 致します。ご来場の皆さまには、くじ引きで景品をプレゼント!ポップコーンやヨーヨー釣り、お菓子のつかみ取りなどお子様にも嬉しいイベントを沢山ご用意しております。

また、2階ショールームでは展示相談会を開催!窓・雨戸・玄関・勝手口・網戸など、窓まわりのご相談を承ります。見て、触れて、体感できるのでイメージしやすいですし、ご自宅の窓との違いも実感できます。ぜひショールームにもお立ち寄りください。

皆様のご来場、心よりお待ちしております♪

「大感謝祭」詳細はこちら

あんみつがゴジラとコラボ!?(6月③)

6月ももう中旬。本部のある、長野県上田市も梅雨入りをしました。現在は降水量は少ないですが、7月は平年並みらしいです。これからはジメジメとした日が続きそうですね。

梅雨の時期も大活躍の夏のヒット商品「あんみつ雨戸」がこの夏公開される映画「シン・ゴジラ」とコラボレーションしました!

こんな雨戸が欲しかった!とゴジラがあんみつ雨戸を独り占めしているポスターです。トップページやあんみつ雨戸のページに掲載していますのでぜひご覧ください。

また、梅雨時や冬の結露に強い大ヒット商品「あんみつガラス」もゴジラとコラボレーションしました。こちらはCMが放送中!YouTubeでもチェックできますよ。

この夏公開される映画「シン・ゴジラ」と、どんな季節も後悔しない窓まわり商品「あんみつシリーズ」をどうぞよろしくお願いします♪

あんみつ雨戸×シン・ゴジラ

皆様のおかげで10連覇達成‼(6月②)

6月がスタートし、1週間が経ちました。先週も暖かい!と思いきや…かなり寒くなり、長野県の菅平(ラグビーの合宿地でも有名)では氷点下1.9℃まで気温が下がった日もあります。体調には気を付けたいですね。

先月、旭硝子様主催「REGLASS CUP」の表彰式が行われました。2004年度から参加し、その年は第4位、2005年に第2位、翌2006年から連続で第1位をいただいております。去年、9連覇を果たした際に「来年も1位を獲り、10連覇を果たす」ということで社員一丸となり、ここまで頑張ってきました。

そして今年、「REGLASS CUP2015」で見事、全国第1位を獲得し、10連覇を達成することができました‼これもすべて皆様のご支援のおかげです。本当にありがとうございました‼

全国のJA・生協様を窓口にあんみつガラス・雨戸シリーズを販売から施工まで責任をもってこれからも頑張ってまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

メーカー表彰受賞履歴はこちら

採風できる玄関(6月①)

いよいよ6月が始まります。2016年も、もう半年近く経ちました。ここ最近は暑い日が続き、部屋の中の温度も30℃を超えるほどです。熱中症には気をつけたいですね。

さて、今まで採風できる商品として「雨戸」や「勝手口」をご紹介してきました。しかしやはり「玄関」からも風を取入れたい!という方のために、採風できる玄関がございます。玄関は一番の風の通り道です。玄関を開けて、リビングのドアを開けておくだけでかなり涼しさは違います。ですが、玄関を開けっ放しにしておくのは不安だし何が入ってくるかわかりません…。弊社の採風玄関は鍵をかけた状態で採風ができるといった優れものです。もちろん網戸もつくので虫の侵入の心配もいりません。

玄関ごと替えるのはちょっと…という方のために玄関用網戸もご用意しております。お気軽にご相談くださいね♪

※地域によっては取り扱ってないところもございます。お問合せください。

採風できる玄関はこちら

エコガラス(5月④)

5月に入り、暑い日が続いています。もうそろそろエアコンを使う季節が…。夏ってどうしても「エコ」な生活ができないですよね。

さて今回は”エコガラス”についてお話ししたいと思います。よくエコガラスという言葉を聞きますが、どんな商品がエコガラスなのか…。

「エコガラス」とは国内の建築用板ガラス大手メーカー3社が製造するLow-E複層ガラス(複層ガラスの間に特殊な金属膜をコーティングしたガラス)の共通呼称です。優れた断熱性能と遮熱性能で、ガラスの熱の出入りを防いで暑い夏も寒い冬もお部屋を快適に保ち、冷暖房費削減、節電効果もあるのでその名のとおり「エコ」なガラスのことを言います。

これからの季節、どうしてもエアコンが必要となってきます。エコガラスをうまく使ったり、雨戸や勝手口・玄関からも自然の風を取り入れながら、エアコンをなるべく使わずに「エコ」な生活を送りたいですね‼弊社にもたくさんの「エコ」な商品がございます。ぜひご覧ください。

取扱商品を見る

ペットに優しい雨戸(5月③)

5月ももう中旬となりました。暖かくなってきましたね!もう気温が30℃を超えたところがあったり、25℃以上のところもたくさんあります。今年の夏はどうなってしまうのか・・・という感じですね。

さて、ペットを飼っている方は多いと思います。暑くなるとペットを置いて出かけるのも気が引けます・・・。どうにか風を入れておいてあげたいけど防犯上、窓を開けて出かけるのは危ないですよね。それに、エアコンを付けっぱなしにしたら電気代もかかるし、動物はあまりエアコンを好みません。外出時に限らず、防犯ができて風を取入れられる・・・そんな商品がほしいと思いませんか?

弊社の「あんみつ雨戸」は雨戸をしめたまま風を取入れられます。それにペット用の網戸を付けることもできるので、ペットが網戸を引っかいても爪が傷ついたりしません。もちろん雨戸なので台風などの強風にも強いですし、ルーバーが自在に動くので外の光も入れられます。

多くのお客様に「こんな雨戸がほしかった」と言っていただける、弊社の自慢の商品です。

あんみつ雨戸とは

梅雨の結露(5月②)

5月が始まり、早くも1週間が経ちました。

さて、そろそろあの「梅雨」の季節がやってきます。6月上旬が基本的には多いみたいですが、過去には5月6日から梅雨入りなんて時もあったみたいです。

梅雨の時期になると「結露」が多くなります。”結露”を放っておくと、壁紙・サッシ枠・床・畳などの腐食の原因となる上、カビやダニの温床となってしまいます。

意外と簡単に結露を少なくする方法が「換気」です。窓を開けて夜寝ると朝今までより結露は少なくなっているかと思います。防犯上、換気が出来る方は試してみてくださいね!もちろん「あんみつガラス」はかなりの効果がありますよ♪

冬・梅雨時、そして夏にも結露はします。家族の健康のため、マイホームのために「結露」について考えてみてはいかがでしょうか?

窓はどうして結露するのか

母の日(5月①)

さて5月が始まりました。皆様ゴールデンウィークは楽しめたでしょうか?

先週は「こどもの日」でしたが、今週の日曜日は「母の日」です。ではなぜ母の日にカーネーションを贈るのか・・・起源は1907年みたいです。ある女性がお母様に白いカーネーションを贈ったことがきっかけなんですね。今では「母の日」には赤いカーネーションを贈ることが定番となっていますが、花屋さんではいろんな色のカーネーションを見かけます。カーネーションは色によって花言葉があるみたいで、それぞれまったく別の意味を持っています。母の日に贈るときには花言葉をよく理解して贈りたいものです。特に黄色のカーネーションはなかなか贈り物としては向かない「軽蔑・嫉妬」などが花言葉なので気をつけたいところです。

「母の日」だけでなく、家族のために尽くしてくれるお母様には常日頃から感謝をしたいですね!

こどもの日(4月④)

4月も今週で終わり、今週末からはゴールデンウィークが始まります。今年は最大で10日間!とても長い休みのところが多いみたいです。

さて、今週はそのお休みの中の最後の日5/5「こどもの日」についてのお話です。こどもの日も以前お話したひな祭りと一緒で「節句」です。意外と知られていませんが、「こどもの日」は、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかる」と共に「母に感謝する日」でもあるそうです。お子さんの成長を祝うとともに、生んでくれたお母様にも感謝したいですね!

ゴールデンウィークは沢山の人が高速道路や新幹線などを使います。事故やお怪我のないよう、楽しいお休みをお過ごし下さい。

※弊社は5/5(木)までお休みをいただきます。5/6.7は通常営業となりますのでお気軽にお問合せください。

真田氏ゆかりの地へ(4月③)

早いもので4月ももう中旬。先週までの「千本桜祭り」はものすごい盛況で、他県のナンバーの車をたくさん見かけました。

さて、「真田丸」関連で今週も行事があります。4/24(日)に「上田真田まつり」というお祭りがあります。真田一族の生き様を表現したパフォーマンスなどが行われるそうです。上田城や市内中心部で行われるそうで、毎年たくさんの人で賑わっています。

今年中に一度は上田市に行きたい!と思っていらっしゃる方は、ぜひ「上田真田まつり」にお越し下さい。本社ビルもすぐ近くにあるので興味がある方はお気軽に寄っていって、ショールームをご覧になってください♪

夏も上田市はお祭りや花火など行事が満載です。ぜひ一度は上田市に観光へいらしてください!

展示会の日程(4月②)

※この写真は本社ビルのショールームです。実際の展示会とは異なる場合がありますのでご了承ください。

4月が始まり、1週間が経ちました。先週はとても暖かく20℃以上の日が続いたりして、お花見日和でしたね。しかし、今週の月曜日なんかはとても寒く、雪が降ったところもあるそうで・・・。体調管理には気をつけたいですね。

さて4月より、当HPに各地方ごとの展示会日程をご覧いただけるようにしました。

弊社ではJA・生協、又は郵便局などで展示会を行っております。あんみつガラスやあんみつ雨戸などサンプル品・実験器などを展示しています。

チラシやHPを見て、「実物を見てみたい」「どのくらい効果があるのか知りたい」という方はぜひ展示会にお越し下さい!!

もちろん都合が合わないという方はお問合せいただければ、担当のものから説明や、サンプルをお持ちしてお伺いすることもできますので、お気軽にお問合せください♪

上田市に観光へ(4月①)

4月が始まりましたね。先週はとても暖かく、桜が満開!なんてところもあったみたいですね。

さて、先週に引き続き、今週も桜のお話です。今話題の大河ドラマ「真田丸」。実は本社があります長野県上田市が舞台となっております。今も観光に来てくださる方がたくさんいるのですが、なんといっても上田は桜が綺麗です。特に上田城では毎年「千本桜祭り」というものをやっていて、とっても賑わっています。今年はいつもより大勢の方で賑わいそうですね!

千本桜祭りは、4/6(水)~4/17(日)まで開催しています。上田城にいけば桜ももちろん、大河ドラマ館なんかもあるので春は観光にオススメです!そして本社ビルは上田城から車で20~30分ほどです。ぜひ興味がある方は本社ビルのショールームへもお立ち寄りくださいね♪

お花見の季節です(3月⑤)

今週で3月も終わり、4月が始まります。先週から桜が開花し始めているみたいで・・・4月はやっぱりお花見!いいですよね~

本社があります長野県上田市も今年はお花見のお客様でいっぱいになりそうです。

さて、あんみつシリーズには多くの商品があります。ガラス交換・内窓・玄関・網戸・勝手口・・・など・・・なのでカタログやチラシを見ただけでは分かりにくいし、実際に見てみたい!という方も多いと思います。本社ショールームには、商品の見本やカットサンプルなどが置いてあります。もし、近くに桜を見にくる機会がありましたら、本社ショールームへもお気軽にお立ち寄りください♪

アルミのサッシ(3月④)

早いもので3月も残すところあと1週間ほどとなりました・・・。先週はとても暖かく、5月並の気温の日もあったとか・・・。

春や夏など外の気温が高くなり、特に日差しが強い日にアルミ製の窓のサッシに触ると、熱くなっていることがありませんか?私も何度か触ってやけどしそうになったことがあります・・・。小さなお子様がいる家庭なんかはもっと危ないですよね。

実はアルミは、プラスチック(樹脂など)の約1000倍、木の約1750倍も熱を通すのです。外からの日射熱をそれだけ内側にいれてしまうということは、冬場の家の中の暖房熱もそれだけ外に逃げていってしまうということです。暑さや寒さがすごく気になる方はサッシ枠を樹脂製のものや木製のものに替えるのもひとつの手かもしれませんね。ただ樹脂や木のサッシ枠だと劣化が早く、耐久性がアルミほどありませんので、なかなかサッシ選びは難しいものです・・・。

弊社のあんみつツインなんかは、内側が熱を通しにくい樹脂・外側が耐久性の強いアルミという複合構造のサッシ枠になっています。そのため断熱効果はとても高く、結露防止なんかにも効果的です。

サッシ選び、又は窓ガラスにお困りの方はなんでもご相談ください!!

春夏の窓のお悩み(3月③)

3月が始まり、もう2週間が経ちました。早いですね~。さて、今週の日曜日は「春分の日」です。春分の日ということは「春」ですね♪

先週も前半はとても暖かく、20度を超えた所も多かったみたいですが、後半にはまた寒くなり長野県は雪が降っていました。もう早く春になってほしいです。冬は窓のお悩みがとても多いのですが、実は春夏も「西日・紫外線・暑さ…」など意外とお悩みがあるのです。外からの暖気が入ってくる割合は、全体の73%が「窓」だそう・・・。(床3%.壁7%.屋根11%.換気6%

「クーラーをなるべく使わず、節約したい」と思っている方は「窓」を替えるのが一番かもしれません。あんみつガラスは紫外線や西日もカットしてくれます。とても高いお買い物だとは思いますが、冷暖房費が浮くと思えば・・・ぜひご検討ください♪

採風できる勝手口(3月②)

3月が始まりました。やっと暖かくなってきましたね。皆さんは3月といえば何を思い浮かべますか?「ひな祭り」「卒業式」「ホワイトデー」「お花見」など3月も盛りだくさんですね。

暖かくなると、キッチンで料理をするのがイヤになりませんか?特に夏…。勝手口を開けて風を取り入れようと思っても、開けっ放しにするのはちょっと怖いし、虫も入ってきてイヤですよね。そしたらもう暑くてどうしようもなくなります。

弊社には「あんみつ採風ドア」という勝手口があります。ドアを閉めたままでも採風ができるという勝手口です。それに網が付いているので、さわやかな自然の風を取り入れられる+虫も入ってこないという優れものです。夏になってからでいいや~と思う方も沢山いるかと思いますが、春でも暑い日はあるし、夏になってからだともう遅いかもしれません。お早めにお考えください!

ひな祭り(3月①)

今週から3月が始まります。3月になると「春」という感じがします。まだまだ寒いですけどね…。

さて3月3日は「ひな祭り」です。ひな祭りとは、日本において、女の子の健やかな成長を祈る節句の年中行事のことです。ですが、実はもともとは女の子のためのお祭りではなく、邪気が入りやすい季節に「穢れ(けがれ)」を祓うための儀式だったそうです。季節の変わり目は邪気が入りやすい!ということで「節句」があるのです。こどもの日(5/5)や七夕(7/7)なんかも節句なんですね!

ちなみに、3月4日は何の日か知っていますか?3=サ、4=シ で「サッシの日」らしいです。実はこのようになんでもないような日も、毎日「○○の日」という記念日だったりするので調べてみると意外と面白いですよ♪

季節の変わり目ですが、「邪気」や「穢れ」…そして「風邪」にも負けず、元気に過ごしていきましょう!!

気温差の体調管理(2月④)

今年が始まってもう2ヶ月が経とうとしています。早いですね・・・。

さて先週は「春の嵐」なんて言われ、とっても暖かかったですよね!本社があります長野県(上田市)では、お昼頃の気温はなんと21℃もありました。びっくりです!暖かいのは嬉しいのですが、まだ2月。暖かい日は続きませんでしたね。次の日の気温は3℃…。気温差18℃と考えると恐ろしいですね。気温差が激しいと体調を崩しやすいなんてよく聞きます。一般的に気温差が5~8℃以上になると、人間は体調を崩すみたいです。

一番の原因は「自律神経の乱れ」らしいです。普段からなかなか運動をしなかったり、エアコンばかり使っていて自分で体温調節をしていなかったりすると自律神経は乱れていってしまうそうです。予防としては日中の暖かい時間帯に運動をする・エアコンなどをなるべく使わず自分で体温を調節するなどして自律神経を活発に保つようにするのがいいみたいですよ。断熱改修をするのも一つの手かもしれませんね。

風邪を引かず、元気な状態で春を迎えましょう♪

ペアガラスって?(2月③)

2月ももう中旬となりました。寒かったり、暖かかったりと風邪を引きそう…。インフルエンザもまだまだ流行っているみたいなので気をつけたいですね。

さて、最近お客様に「ペアガラスって何?」「1枚ガラスと何が違うの?」と聞かれることが多々あります。

簡単に説明しますと、ペアガラスとは2枚のガラスの間に一定間隔の中間層がある複層ガラスのことです。断熱効果が高く、結露防止にも有効なガラスです。あんみつガラス・あんみつプレミアムなどもペアガラスです。

1枚ガラスとの違いは・・・?

ペアガラスは1枚ガラスと比べて、1.7倍もの断熱効果、あんみつガラスだとなんと4.0倍もの断熱効果があるのです。

断熱効果だけではありません。1枚ガラスの場合、外気温8℃で窓が結露してしまうところ、ペアガラスだと0℃、あんみつガラスだと-25℃まで結露しないのです。

もっと詳しく知りたい方は「ペアガラスのメリット」をご覧ください!

ペアガラスのメリット

血圧に好影響?!(2月②)

2月が始まり、さらに寒くなってきましたね。

さて、先週新聞でこんな記事を読みました。

「住宅断熱改修 血圧に好影響」という見出しで、1970年代に建てられた集合住宅の窓や壁の断熱性を高い状態に改修すると、冬場の床の温度は3℃程高くなり、そこで過ごした高齢者(平均68.8歳)の血圧が下がったという実験結果が出たらしいです。

それと一緒に「入浴中の突然死は1万人超」という記事もありました。突然死の予防としては、浴室に暖房器具を置くのもいいですが、部分的に断熱改修をするのも有効な対策だそうです。

窓の断熱も意外と大切で、家の中で暖かい熱を逃がす割合が一番多いのは窓なのです。床(7%)や壁(15%)を替えても、もちろん効果はあると思いますが、窓は全体の58%を占めているので、窓を替えるのが一番効果的かもしれません。

浴室だけでなく、居間やトイレなども断熱改修をすると暖かなお部屋で過ごせそうですね!部屋の中の寒さが気になる方はまず、窓を替えてみてはいかがでしょう・・・?

あんみつガラスとは

お客様の声(2月①)

早いもので2月が始まりました。あっという間に1月が終わってしまいましたね。寒かったり、暖かかったりなので体調管理には気をつけたいものです。

本社では、あんみつシリーズを取付けていただいたお客様にアンケートを実施しています。

効果が本当にあるのか?施工時間はどのくらい?など疑問に思っていらっしゃる方も多いかと思います。

施工時間・担当者の態度・効果についてなど様々なお言葉をいただいていて、当HPにも一部を掲載させていただいております。

ぜひご購入、お問合せの参考にして頂ければと思います!

お客様の声はこちらから

鬼は外、福は内(1月④)

1月ももう終わりですね。1ヶ月はあっという間です。先週は本社があります長野県も大雪が降り、大変でした・・・。

さて1月も終わりということで、2月3日は節分です。「節(季節)」を「分ける」ということで、季節の分かれ目を意味します。元々は立春、立夏、立秋、立冬の前日を指していましたが、現在は「立春の前日」を指します。

節分には「豆まき」を行いますよね。「季節の変わり目は邪気が入りやすい」という考えのもとに行われ、今でもその名残として残っているのが豆まきです。

災害や災いなどを追い払うという意味で「鬼は外、福は内」なんて声を出しながら豆まきを行う風習があります。

今年も邪気を祓い、良い一年になるように大きな声を出して「豆まき」をしましょう♪

結露が発生する理由(1月③)

早いもので1月も半分が終わりました。先週から一気に寒くなったので、体調には気をつけたいですね。

さて、寒くなると窓の結露が気になりますよね。どうして窓に結露が発生するのか・・・?

結露は室内の暖かい水蒸気と、外気で冷えた窓が接触して起こります。ではなぜ、窓ばかり結露するのか。その理由は家の中で外気と室内の温度差をもっとも受けやすい場所だからです。

結露の発生を防ぐには窓ガラスの交換が一番早いです!1枚ガラスは外気温が8℃の時点で結露が発生します。ですがなんと!あんみつガラスは外気温-25℃にならないと結露は発生しないのです。

今年は窓ガラスを替えて、暖かい冬を過ごしてみませんか?

(※結露条件:室温20℃,室湿60%,戸外風速60m/s)

あんみつガラスとは・・・?

2016年の「干支」は?(1月②)

いきなりですが2016年の「干支」を知っていますか…?

2016年の干支は「丙申(ひのえさる)です。

動物(十二支)で言うと「申年」それでは「十二支」と「干支」はなにが違うのでしょうか…?

「丙」この部分が”干(かん)”と言って干支の「干」にあたる部分です。つまり、と十二干支となるわけです。

実は組み合わせは60種類もあるらしいです。「丙」は「明らかになる」などの意味を持つ漢字です。2016年はきっと”頑張ってきた人の努力が形になっていく”そんな1年になるかもしれませんね。「丙申」が次にくるのは60年後…。今年で頑張ってきたことを形にしていきましょう!

本年もあんみつトピックスは身近な情報をお知らせしていきます。どうぞよろしくお願い致します。

新年のご挨拶(1月①)

明けましておめでとうございます。新年が始まってからはや7日…年末年始は皆様いかがお過ごしだったでしょうか?新年とは思えないくらい暖かく、過ごしやすい陽気でしたね。

本年も弊社では、「窓から止めよう温暖化」を合言葉に日本の環境問題に貢献でき、皆様に笑顔で「ありがとう」と喜んでいただける企業を目指します。

2016年も従業員一同”笑顔”で頑張っていきます!応援の程よろしくお願い致します。

※1月7日より通常営業しております。お気軽にお問合せ下さい。

お問合せはこちら

年末のご挨拶(12月⑤)

2015年も残すところあと僅かになりました。今年は皆様にとってどのような1年でしたでしょうか?

弊社では、4月にショールームOPEN、6月・10月に本社ビルでの展示会…など初めての試みをたくさんさせていただきました。これも皆様の応援のおかげです。

今年1年 お世話になりありがとうございました。 良い年末年始をお過ごしください。

また来年も どうぞよろしくお願い致します。

※冬季休業につきましてはトップページにて掲示してありますのでご確認ください。

部屋の寒さの原因は窓!?(12月④)

先週はとても寒い日が続き、本社があります長野県も雪が舞っていました。やっと冬という感じがしますね!

部屋の中が寒いとどうしても暖房器具を頼りにしてしまいますよね。でもなかなか暖かくならない…。原因は暖房器具?・・・ではありません。実は部屋から暖かい空気を逃がしているのはほとんどが窓なのです。(全体の58%)

窓はたった1枚のガラス…そこから室内の暖かい空気が逃げたり、外の冷気が入ってくる、つまり空気の通り道なのです。

そのため窓を替えない限りはどんどんと暖房費がかさんでしまいます。冬になると電気代がぐっとあがるなんてことはありませんか?

もしそんなお悩みの方がいましたら、ご相談下さい。弊社で窓を替えてみませんか?

クリスマスの飾りつけ(12月③)

あと3週間で1年も終わり…。いざ12月になると1年ってあっという間だなぁと思いませんか?

さて皆さんは12月といえばなにを思い浮かべますか?忘年会・年賀状・大掃除・年越しそば…などいろいろと忙しい12月ですが、なんといってもクリスマスを思い浮かべた人が一番多いのではないでしょうか。

イルミネーションをしたり、クリスマスツリーを飾ったりとクリスマスの飾り付けを楽しむ方もたくさんいらっしゃると思います。

本社ビルもエントランスにツリーを飾ったり、あらゆるところに小さな飾り付けをしていますよ!クリスマスの飾り付けは見てるだけで元気になりますよね!

今年もクリスマスまであと少し、楽しい時間をお過ごし下さい♪

除夜の鐘(12月②)

12月も始まり、一週間が経ちました。最近は朝晩と昼の寒暖差が激しくてイヤになってしまいますね…。

さて、みなさんは「除夜の鐘」をご存知でしょうか?大晦日の夜、ちょうど日付が変わり、新年になる深夜0時をはさんでつく鐘のことです。

除夜の鐘は人の心にある煩悩(人の心を惑わせたり、悩ませ苦しませたりする心のはたらき)を祓うために行われています。

では、なぜ「除夜の鐘」というのでしょうか?

除夜とは除日の夜という意味で、除は古いものを捨てて新しいものに移る…つまり1年1番最後の日(大晦日)ということですね。

なかなかその時間まで起きているのは大変かもしれませんが、1年の最後の日に「除夜の鐘」を聞き、煩悩を祓い、新年を快く迎えられるといいですね♪

音のお悩みありませんか?(12月①)

今週から12月の始まりです。今年は例年に比べ、暖かい気がしますが、体調にはお気をつけください。

さて皆さんは、夏より冬のほうが音が気になる…なんてことはありませんか?

実は冬は、空気が乾燥しているため音が伝わりやすく、比較的聞こえやすくなるのです。そのため冬に音で悩む方も少なくありません。音は空気の振動によって伝わるため、空気の通り道への対策が防音の重要なポイントになります。窓などの開口部は、まさに外部に面しているので騒音がもっとも入りやすい場所なのです。

弊社には「あんみつツイン」という商品がございます。優れた防音効果で、外からの騒音も、外に漏らしたくない室内の音も防ぐことができます。

もし”音が気になる・外がうるさくて眠れない”などのお悩みがありましたら、ご相談ください!いつでもお待ちしております。

大掃除の季節です(11月④)

早いものでもう11月も終わりに近づいてきましたね。あと1ヶ月で1年が終わるなんて信じられません…。

さて、12月といえば!クリスマスや年越しと楽しいことばかりですが、大掃除も忘れてはなりません。大掃除は「1年分の汚れを除去し、新年を新たな心持ちで始められるようにする」という意味があるそうです。

大掃除で大変なところは?と聞くと意外と多かったのが窓廻り。窓ガラス、サッシ、網戸など掃除しなければいけないところが沢山ありますからね…。特に網戸の掃除なんて滅多にしないからこそしっかりと掃除をしたいものです。。ですが、外せない網戸なんてどう掃除をすればいいのかもわかりませんよね。

ここでは、お役立ち情報という形で窓廻り・網戸の効率のいい掃除の仕方を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!

そして、楽しい12月のイベントを楽しみ、気持ちのいい新年をお迎えしましょう!

いい家の日(11月③)

もう11月の中旬…。さすがに寒くなってきましたね。

さて、今週の11月18日は「いい家の日」です。多くの人に「自分にとって本当にいい家とは何か」を考えてもらうきっかけを作るとともに、住宅について関心を持ってもらうのが目的です。

日付は11と18で「いい(11)いえ(18)」と読む語呂合わせらしいですよ。みなさんもぜひこの機会に本当にいい家とは何かを考えてみてください!

そしていい家にするためには窓の断熱なんかも重要になってくるかも…?!

窓を替えたいと思った時は弊社にご連絡下さい!!いつでもお待ちしております。

七五三の季節です(11月②)

11月が始まり1週間が経ちました。ここ長野県はとても寒いですが、まだまだ暑さが残っているところもあるみたいですね。

さて、みなさんは「七五三」を知っていますよね?深い意味はわかりませんが、今まで無事に成長したことへの感謝とこれからの将来と長寿を神様に願うといった行事ですね。

お子さんやお孫さんの晴れ姿を家の玄関の前で写真を撮るなんて方も多いのではないでしょうか?せっかくの晴れ姿なのですから、綺麗な玄関の前で写真を撮りたいものです。七五三の写真は一生物ですからね!

綺麗な玄関にかわいいお子さん・お孫さん、そして良い写真良い思い出を残してあげましょう!!!

文化の日(11月①)

11月が始まりましたね。1年はとても早いです…さて、今週の3日(火)は「文化の日」です。文化の日とは「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」として定められた国民の休日です。そうです日本は平和でなければならないのです。なのに最近は物騒な出来事ばかりです…。

実は泥棒の家への侵入手口で一番多いのは「ガラス破り」(窓を割って鍵を開けて入ってくる)つまり、いくら鍵をかけて出かけてもガラスを割られたら意味がないということです。ですが泥棒は人目を一番嫌います。

だったら!!割るのに時間がかかり、大きな音の出るガラスにしてしまえばいいのです。

弊社には「あんみつ防犯ガラス」というガラスがあります。名前の通り優れた防犯効果で、もちろん割るのに時間がかかり、割ろうとして叩いたらスゴイ音が…!これなら泥棒もお手上げですね!

窓を替えて、自由平和な暮らしを手に入れましょう♪

 

展示会開催!!(10月⑤)

今週は仲良く二人でハロウィンパーティー!!なんだかとっても楽しそう♪

10月も最後の週となりました。相変わらず寒かったりあたたかかったり寒暖の差が激しいですのでお体にはお気をつけください。

さて、10月の最終日といえば・・・?

そうです「ハロウィン」です!ハロウィンは秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すお祭りらしいです。

みなさんはどんなハロウィンパーティーをしますか?

なんと!!

私たちあけぼの通商も本社ビルでハロウィンパーティー(展示会)を開催することにしました!!

10月31日(土)・11月1日(日)の2日間です。(AM9:00~PM5:00)

窓のことで悩んでいる方・・・窓だけでなく、玄関や雨戸もあります。当日は空くじなしの抽選会もありますし、ハロウィンのあの言葉を言えばお菓子がもらえるかも…?!

ぜひお子様・お孫様を連れてお越し下さい!お待ちしております。

 

結露の季節です(10月④)

二人のおうちの窓も結露がひどいみたい…どうしましょう…

10月ももう中旬。早いものでもう秋も終わりです。本社ビルのあります長野県はとても寒く、私の家はもうすでにストーブを出しました。ストーブを使うと気になるのが窓の結露。毎朝の結露拭き本当に大変ですよね…どうにかならないものでしょうか。

一番早い方法は・・・窓をあんみつガラスに交換してしまえばいいのです!

「でも窓の工事なんて大掛かりでしょう」という方・・・あんみつガラスならなんと1窓30分程度で出来てしまうのです!!そのうえ、結露の悩みから生まれたガラスなのでもちろん結露対策にはもってこいの商品ですよ。

結露は窓の涙かもしれませんね。窓の悲しみに気づいたら私たちにご相談ください。

一緒に寒い寒い冬を乗り切りましょう♪

コスモス(10月③)

二人でコスモス畑へお出かけの様子。
あら?みつがあんにコスモスを…!

秋も終わりに近づき肌寒い日が続いております。こんな季節に美しく咲く「コスモス」。秋の季語にもなっているほど秋には欠かせない存在です。

ところで皆さんはコスモスの名前の由来を知っていますか?コスモスの名前は「美しい」という意味の「kosmos」というギリシャ語に由来しているそうです。名前や容姿が美しいことから、花言葉は「乙女の真心」「優美」など、女性らしい言葉が並びます。そのためか、恋人や愛しい人へのプレゼントにもよく使われるそうです。コスモスは漢字では「秋桜」と書きますよね。読み方は「アキザクラ」なのですがこう書いてコスモスと読むのも一般化してきました。

「秋桜」というだけあって見ごろは秋!と言いたいところですが、最近では夏も咲いているので見ごろとしては8月下旬~11月上旬とされているそうです。全国各地にコスモス畑の名所がございますが、本社ビルがございます長野県でもコスモスが綺麗に咲いていますよ♪

コスモス畑へお出かけ・・・なんて日はぜひ本社ショールームへお立ち寄りください!

紅葉狩り(10月②)

あんとみつは仲良く紅葉狩りに。
秋を感じますね♪

10月が始まりました。先週紹介したように秋はたくさんイベントがあります。今週はその中のひとつ「紅葉狩り」についてです。

「紅葉狩り(もみじがり)」よく聞く言葉ですが、意味は「紅葉を見に出かけること」なのに「狩り」という言葉を使うのはなんででしょう。実は「狩り」という言葉には、獣や果物を捕るという意味以外にも「草花を眺める」という意味もあるそうです。

「秋といえば?」と質問すればかなり多くの方が「紅葉」と答えます。写真を撮る人や、景色が好きな人なんかは「秋=紅葉」という方も多いのでは…?

さて紅葉で有名な観光スポットはたくさんあり、京都や東京、日光なんかが有名ですね。今はインターネットで調べると多くの観光スポットが出てくるので、ぜひいろんなところに紅葉狩りに行ってみたいものです。長野県にあります本社ビルからも山の紅葉を楽しむことができるんですよ♪ぜひお立ち寄りください!

まだ見ごろには早いですが、秋限定の行楽「紅葉狩り」をみんなで楽しみましょう!

衣替えの季節です(10月①)

あんとみつも衣替えをするみたい…さて何を出そうかしら?

今週からもう10月。みなさんは10月といえば何を思い浮かべますか?運動会、ハロウィン、紅葉狩り、お月見・・・秋ならではのイベントはたくさんあります。では10月1日は何の日かご存知ですか?10月1日は「衣替え」です。今年は寒かったり暑かったりするので衣替えをまだしない方や、クローゼットの中にすべての衣類が入っているから、衣替えなんて関係ないという方も多いみたいです。そんな方は衣替えを不要な衣類を処分する機会、クローゼットの収納を見直す機会と考えてみてはどうでしょう。さわやかな秋をもっともっと快適に暮らせるはずですよ!

窓も冬のお悩みを解決してくれる窓に衣替えしてみませんか?

冬に近づき寒い日が続く・・と思いきやいきなり暑くなったりと気温差が激しい季節です。体調には充分注意して10月のいろんなイベントを楽しみましょう♪

家を空ける時は防犯対策を(9月④)

9月も終わりに近づき、今年は残暑どころか肌寒い日々が続いていますね。くれぐれもお体にはお気をつけください。

さて、今週からシルバーウィークが始まります。今年は5連休ということで稲刈りや旅行など様々な理由で家を空ける方が多いのではないでしょうか。ところで皆さんは家を空ける時、防犯対策をしていますか?

あんみつシリーズでは様々な防犯効果のある商品を紹介してきましたが、なかでもオススメしたい商品が「あんみつガード」です。あんみつガードは『室内側』に取り付け、圧倒的な威圧感で泥棒の『やる気』を失わせる事を狙いとした防犯格子です。さすがの泥棒でもこれが付いてる家には入ろうと思わないですよね。

これから家を空けることが多い方は「あんみつガード」を取り付けてみてはいかがでしょうか?

あんみつガードとは

コールドドラフト現象とは(9月③)

みつも寒くてコタツから出られないみたい・・・

もう9月の中旬・・・。またあの寒い季節がやってきますね。暖房で暖めている部屋にいるにもかかわらず、足元が寒いなんてことありませんか?原因は、窓の断熱性能が不十分だからかもしれません。冷たい空気は下に下がる性質を持っています。そのため、窓の近くの空気が冷やされ、足元から部屋全体に広がるのです。(コールドドラフト現象)

また、窓の断熱性能が低いと、結露の原因にもなります。結露は、暖かい空気に含まれている室内の水蒸気と、外気で冷えた窓ガラスが接触して起こります。接する相互の温度差が大きいほど、結露の量も多くなります。結露を放っておくと、住宅だけでなく、健康にも大きな問題になるかもしれません。

そんなお悩みを解決するのが「あんみつガラス」です。

あんみつガラスは断熱性能が1枚ガラスの4倍!(グリーンタイプ:日本板硝子㈱算出数値)暖房熱を室内に反射し、お部屋を暖かく保つことが出来ます。そして2枚のガラスとガラスの間に熱を伝えにくいアルゴンガスを封入することで、外の冷たい空気を室内に伝えないので結露の発生を防ぎます。

結露・寒さを解消し、寒い冬を乗り切りましょう!

秋の七草(9月②)

みつは物知り!あんに秋の七草を教えてあげているのですね!

8月のあの暑さが嘘のように涼しいこの頃です。9月が始まり、1週間が経ちました。ところで皆さんは"秋の七草”を全部知っているでしょうか?春の七草は、食べて無病息災を願うのに対し、秋の七草は、眺めて楽しむ草花です。秋の彼岸に供える「おはぎ」は、「萩」から由来しているんですね。春の七草は、正月に疲れた胃袋に優しい「七草粥」を食べたりするので、よく耳にしますが、秋の七草は初耳という方。この機会に、秋の七草を覚えてみてはいかがでしょうか。オミナエシ(女郎花)」「ススキ(薄)」「キキョウ(桔梗)」「ナデシコ(撫子)」「フジバカマ(藤袴)」「クズ(葛)」ハギ(萩)」です。覚え方としてはそれぞれの頭文字をとって「オ・ス・キ・ナ・フ・ク・ハ」(お好きな服は?)が覚えやすいみたいですよ。秋の七草を観賞し、秋の季節を楽しんで下さい!!(Y.R)

「お月見」で縁担ぎ?(9月①)

あんとみつも二人でお月見♪
お月様の中にうさぎが…?!

8月ももう終わり、だんだん肌寒くなってきました。秋といえば「お月見」。普段なかなか見ることのない夜空をゆっくり眺めるチャンスですね。お月様もきれいでゆったりとした時間に心が癒されます。

さて、日本ではお月見は3回といわれています。満月の時を表す「十五夜」今年は【9月27日(日)の夜】にあたります。日曜日の夜ですので家族みんなでゆったりとお月見をするのに最適の日ですね。満月は28日の午前12時ころと、半日ほどずれてしまいますが見てわかるほど月は欠けないので大丈夫です。そして月が八割ほど見えている状態の「十三夜」今年は【10月25日(日)の夜】です。八割ほどといっても見た目はまん丸のきれいな月が楽しめるみたいです。最後に「十日夜」今年は【11月21日(土)の夜】です。こちらは半月状態なのでほかの2つよりは見ごたえがないかもしれません。ですが十五夜、十三夜、十日夜全ての月を見ると縁起がいいとも言われています。3回お月見をして縁起を担いでみては?

秋の風物詩「お月見」をみんなで楽しみましょう♪

台風対策をしっかりと。(8月④)

夏もそろそろ終わりですね。秋は別名「台風の季節」なんて聞いたことありませんか?

「台風で窓ガラスが割れてしまった」というお問い合わせがよくありますが、実は〝風”だけで窓が割れることはほとんどありません。窓が割れるのは、強い風によって飛ばされてきたもの(飛来物)が窓ガラスに当たって割れているのです。小石や木の枝なんかでも勢いよくぶつかってくれば、簡単にガラスは割れてしまいます。台風時に窓ガラスが割れたらもう大変!部屋の中は水びたしになるし、怪我の心配も・・・。

そんなときにオススメの商品が「あんみつ耐熱強化ガラスです!

んと1枚ガラスの6倍以上、強化ガラスの2倍以上の強度があります。万一破損しても破片は粒状になる安全なガラスです。あんみつ耐熱強化ガラスで台風対策を。もう台風なんて怖くない!

夏ばて防止…色々  (8月③)

まだまだ暑い日が続いていますが体力もそろそろ限界限界です。日本では日中の温度が39℃.40℃で大騒ぎですが、海外ではナント52℃というところもありますよ。皆さんは、夏ばて防止に何をしていますか?私は睡眠時間に気を配って、甘酒を飲んでいます。又、夏野菜のゴーヤモロヘイヤも良く食べるようにしています。

私の住まいは、東側に寝室があり「あんみつ雨戸」の羽根の部分を少しだけ空け風を入れています。本当に熟睡でき幸せです!でも秋空が今は恋しい。

自然の風で電気代節約!(8月②)

エアコンの電気代が心配・・・8月が始まり、もう1週間が経ちました。まだまだ暑い日が続き、扇風機やエアコンは必需品となりそう。そこで気になるのは電気代。昼間はさすがに暑く、エアコンに頼りっぱなしですが、夜は窓を開けて寝たいものです。しかし夜に窓を開けて寝るのは不用心で怖いですよね。どうにかならないものでしょうか。

あんみつ雨戸なら・・・当社自慢の商品「あんみつ雨戸」なら外から自然な風を取り入れられ、なおかつ鍵がかかるので安心。もちろん虫が入ってこないよう網戸(引き違いタイプ)もついています。夜中ずっとエアコンをつけていると電気代はかなり高くなってしまうかも・・・。健康にもペットにも優しい自然の風で電気代を節約しませんか?(Y.R)

断然お得!……まだ間に合います省エネ住宅ポイント(8月①)

当社ホームページお役立ち情報にも掲載していますが、これから窓ガラスの取替をお考えの方には断然お得な情報です。どのガラスでいくらのポイントがもらえるのかはお問合せください。(N.H)

熱中症にならないガラスの防御(7月④)

夏の窓ガラスの赤外線画像(イメージ)

7月④

連日の猛暑…ガラスの悲鳴が聞こえてきます。1枚ガラスの外側の表面温度は実に53.5度(測定日:7月27日・外気温35.8℃ 場所は 当社4F西向テラスドアのガラス 面積0.92㎡ 測定時間PM4:50)特に西日はものすごく暑い。この状態で事務所の中を想像して見てください。エアコン・扇風機がなければ熱中症になっちゃうね。

お任せください。社員は誰一人、熱中症になっていません。当社、テラスドアのガラスはあんみつガラス仕様になっています。室内ガラスの表面温度は38.5℃です。これは遮熱(Low-Eガラス)ガラス特有の熱を防いでいるための温度ですが周りの室内側の温度は28.5℃なんです。驚きの事実。(K.K)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

     フ ク ロ ウ  の  ミ ミ 

0120-296-033

受付 平日 9:00~18:00
   土曜 9:00~15:30(休業日:日・祝)

お見積りフォームでの見積り依頼は
24時間受け付けておりますのでお気軽にご依頼ください。

ごあいさつ

 

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。